2014年12月27日土曜日

いよいよ今年もあと4日ですね。

クリスマスも過ぎて、一段と年の瀬が迫ってまいりました。
もう年末年始休暇に入られた方も多くいらっしゃると思います。みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

スタッフと管理人は、きのう雪の県民の森にお正月飾りをつけに行ってまいりました。
リバウェル井川スキー場は雪のゲレンデが本日オープンいたしました。大日峠から上は除雪されてきたとはいえ、まだまだ所々、残雪があり走行には注意が必要です。

ログハウスやロッジは勿論のこと、施設内の建物には、すべて御飾りをつけてきました。
今シーズンも、よく働いてくれて、ありがとうと感謝の気持ちで、ひとつひとつのログハウスに御飾りをつけてきました。

この日は良く晴れていて風もなく静寂に包まれていました。自分の足音以外は、鳥のさえずりしか聞こえません。本当に静かな冬の森になっていました。

今年も多くのお客さまに県民の森をご利用頂きまして誠に有難うございました。
また来年も、どうぞ変わらずよろしくお願いいたします。




2014年12月24日水曜日

もうクリスマスですね。

今日の井川は朝は霜がおり寒かったですが日中は日差しの暖かさが感じられる1日となり畑薙第一ダムでの流木処理作業も順調に行うことが出来ました。

この日差しのお陰で凍結道路もだいぶ良くなりましたが、まだまだ注意が必要です。
この時期ですと大体天気が崩れると雪が降り、特に日陰の道路はコチコチに凍ってしまいます。

私はたいてい現場まで運転手をしていますので、ここ2週間あまりで凍結道路の運転を鍛えることが出来ました(笑)

みなさんも、これから移動が多くなると思いますので万一、雪道や凍結道路を走行される場合の注意点をお伝えしたいと思います。

オートマチック車では、ギヤを固定してエンジンブレーキを利かせながら走ることが難しいのでアクセルを出来るだけ一定に保ってゆっくり走る必要があります。
滑ってると感じたら、むやみにブレーキを踏まずにアクセルを緩めて徐々にスピードを落としましょう。またハンドルは大きく切らずに、少しずつ操作する事が大切です。

滑りだすと思わずブレーキを踏みがちですが、むしろアクセルを踏んで駆動力をかけた方が立ち直ります。最初は勇気もいりますが、慣れると自然にできるようになります。

静岡県の平野部では、めったに雪や凍結は心配いらないと思いますが、山間地や他県では、不意に雪が降る事がありますので2月ごろまでは万全の備えでドライブしたいですね。

ではみなさん、よいクリスマスをお過ごしくださいね!

2014年12月20日土曜日

静岡市赤石温泉白樺荘

ちょっと内輪のお話で恐縮ですが昨日の業務終了後、井川本村から車で30分ほど走った所にある赤石温泉白樺荘において1泊2日で井川森林組合の忘年会に出席してきました。

組合長以下、事務職員から県民の森従業員も含めて、森林整備の従業員まで一堂に会することは、あまり多くありません。
みんな、白樺荘自慢の料理を美味しくいただきながらお酒を酌み交わし楽しい忘年会になりました。

今回は特に日本酒や焼酎、ワインやお酒が飲めない方も楽しめるようにオレンジジュースの利き酒コンテストもあり、会場は大盛り上がりでした。

さて忘年会が終わり、今日の朝から白樺荘の道の反対側に特設のスケートリンクを作るお手伝いをさせていただきました。

これから、さらに気温が下がってくると写真にある青いビニールシートに敷かれた水がカチンコチンに凍ってスケートリンクに早変わりします。まだ作成中ですが、氷の具合などをみて調整して開場しましたら、またブログやツイッターでお知らせいたします。

お客さまが楽しく遊んでいる所を想像しながら、みな一生懸命つくりました。
白樺荘においでになりましたら、ぜひスケートもできますので遊んでくださいね!


2014年12月16日火曜日

今日は雪でした

今日は天気予報のとおり朝は最初、雨でしたが、ちょっと目を離した間にどんどんと雪に変わってしまいました。

井川本村の事務所から畑薙第一ダムへ車を進めていくと雪は、さらに深くなってきました。

私も市街地の出身なので基本的に雪を見ると、とてもテンションが高くなるのですが、こと仕事に関して言うと、ちょっと困ってしまいます。

今シーズン初めて雪道を運転しましたが、いくらスタッドレスタイヤを履いて4輪駆動車であっても、なかなか緊張してしまいます。

とはいえ雪化粧した山々や畑薙ダムは、本当に綺麗でした。久しぶりに空から落ちてくる雪を見ていると、とってもロマンティックで素敵な気分になりました(笑)





2014年12月15日月曜日

寒い日が続きます

近頃は井川の朝の最低気温がマイナス3度や4度になる日もあり、いよいよ本格的な寒さになりつつあります。

峠の道路も、所々で凍結している箇所もあり注意が必要です。特に夜間などは街中では雨も何も降っていなくても標高が高くなるにつれて雪がチラチラと降ってくることがあります。

井川の住民も、どんどんとスタッドレスタイヤに履き替えています。私も、日曜日に履き替えました。

まだ井川に降雪の予報は出ていませんが時間の問題だと思います。

日本海側は大雪が続き本当に大変だと思います。それを考えると井川も、まだまだ静岡県なんだなあと思ったりもします。

2014年12月11日木曜日

落石にご注意を

12月も、間もなく半ばに入り毎日、寒い日が続いていますが、みなさんお元気にしてお過ごしでしょうか。

ところで私は毎日、井川の本村から車で畑薙第一ダムまで山道を往復していますが先日の朝、毎日乗っている軽のライトバンを見て、愕然としてしまいました。右の後ろのタイヤが完全に空気が抜けて、べっこりとへこんでしまっていました。

朝の忙しい時間でしたが急いでスペアタイヤに交換して事なきを得ましたが道中でパンクしなかった事が不幸中の幸いでした。冬場になりスタッドレスタイヤに履き替えていましたが夏タイヤに比べて柔らかいせいかパンクしやすいようにも思います。

皆様も山道では万一の備えにスペアタイヤを準備されることをお勧めします。今の乗用車は応急修理セットしか備えられていない場合も多いですが街中でちょっと釘か何かを踏んだ時くらいには対応できても山道でとがった鋭い石でパンクした場合は交換しなければならないケースがほとんどです。

こんなことがあるとパンクしても一定距離を走れるランフラットタイヤは本当に魅力的だなあと思います。

2014年12月8日月曜日

今年の産業フェアも盛況でした。

この土日と例年のごとく静岡市のツインメッセ静岡で産業フェアに出展してまいりました。
お天気にも恵まれまして多くのお客さまにお越しいただきました。

井川森林組合と県民の森では木製品のテーブルをはじめ椅子や、まな板、薪、コケ玉やクマの爪のペンダント、ヒノキでできたハガキ、シカの角でできたペーパーナイフなど色々な井川特有の地場産品をご用意いたしました。

カエデの木のコースターに焼きペンで絵を描いて遊んでいただいたり、木のはがきに絵を描いたり可愛いシールを張ったりしてして、みなさんに楽しんでいただけたと思います。

いい記念になったらいいなと思います。
一人でも多くの方に井川へ足を運んでいただき、大きな自然と人に癒されてもらえたら嬉しいです。

また来年も、よろしくお願いします。

2014年12月5日金曜日

大雪の報道を見て

ここ数日は寒い日が続いていましたが、日本海側や標高の高い地域では大雪が降り山越えの国道では10時間以上にわたって立ち往生するなどの影響が出てしまいました。

雪については、井川も他人ごとではありません。
今年の2月、3月は記録的な大雪となり、県民の森や井川のまちも雪の影響で道路が通行できなくなったり、一部の地域では、電線が切れて丸1日停電してしまったり、森林では木が雪の重みで倒れてしまうなどの雪害が発生してしまいました。

いくら文明が高度化しても、やはり自然の力には無力になってしまうんだなぁと思います。

大雪が降った時のロッジ周辺➡

2014年12月2日火曜日

今日の井川は

早いもので、もう12月に入り全国的な寒波で真冬の寒さとなってしまいました。

県民の森スタッフは今日も畑薙第一ダムで流木処理に従事しました。ツイッターの写真にもありましたが今日は、予想以上に寒く雪国の吹雪のような中での作業になりました。

例年よりもダム湖の水位は高く流木をクレーンで吊り上げる距離が短くなる事や作業場まで移動する距離が短くなる事は好条件なのですが風が強いと、より慎重な作業が必要になります。

大変な作業ですが、70歳を超える年配の作業員も元気に頑張ってやってくれています。私はまだ30代なので、負けずにしっかりやらなくてはいけないなと心から思います。

これから1週間ほどは真冬並みの寒さが続くようですから、皆さんもくれぐれも風邪などひかないようにご注意くださいね。





2014年11月30日日曜日

畑薙第一ダムの流木処理

ツイッターでも紹介がありましたが、県民の森閉園後、約ひと月ほどの期間はスタッフ総出で井川のまちから車で約40分ほど走った所にある「畑薙第一ダム」でダム湖内に溜まった流木を除去する作業に従事しています。

県民の森の通常業務とは異なり、体力仕事ですがみんな助け合い協力しあいながら奮闘しています。

集まった流木は専用の破砕機にて処理され、チップ肥料として生まれ変わり、地域の畑などに活用されています。

ダムの保守管理上、必要な仕事ですが環境保全の観点からも大切な業務となっています。

2014年11月27日木曜日

産業フェアしずおか

12月6日土曜日、7日の日曜日はツインメッセ静岡で「産業フェアしずおか」が開催されます。

県民の森も、井川森林組合と共に出展して、楽しい焼きペン遊びやPR活動を行います。

当日は、なかなか手に入らないハンドメイドの井川産木材製品の販売もあります。年にたった1回の、この機会をお見逃しなく!

2014年11月25日火曜日

3連休の井川は

勤労感謝の日を含む3連休は、とっても良いお天気に恵まれ連日お出かけ日和でした。

平野部も暖かい日和だったと思いますが、井川も日中は全く、寒くはなく黒っぽい色の服を着ていると日差しを受けて暑いくらいでした。

こんなに良いお天気に、もし県民の森が営業していたら、お客さまの笑顔も見られたのになあと思ってしまいます。

本村(ほんむら)にある井川観光会館の鐘も観光客の方が多かったようで3連休は、ひっきりなしに「カンカン」と軽やかに鳴っていました。

鐘は建物の上に設置されていて景色を楽しむにも良い場所です。その鐘を鳴らすと良い事が起きるかもしれません()

連休が終わったら井川も雨模様になってしまいましたが、まだまだ雪にはなりません。

また折にふれて井川・県民の森の近況をお伝えいたします。


2014年11月22日土曜日

林道勘行峰線について

林道勘行峰線の道路状況です。
現在百畳から先は通行止めです。笹山から先は車の滑り止めが必要です。(路面が凍結しております。山伏山頂は積雪20cmらしい)
12月1日からは勘行峰線が全線通行止めとなります。積雪後の通行は除雪作業に支障をきたしますので観光等の進入はご遠慮下さい。ご協力をお願いします。

2014年11月20日木曜日

県民の森 初雪です。

今日は、閉園後施設管理のため県民の森にきましたが朝、8時頃の気温は4℃でした。空気は冷たく体感的にはさらに寒い感じがしました。

出勤してくる時からポツポツと雨が降り出していましたが、午後からは雨まじりの雪に変わりました。

写真はロッジにある管理事務所から外を撮影したものですがカメラには、ぼんやりとしか映らず臨場感が今一つですが5分ほどの間積もりそうな雪になったところで撮影してみました。

地上の気温が約3℃になると雨が雪になる可能性が大きくなります。

さらに標高が高い尾根では既に雪化粧を始めていましたが、まもなくこの県民の森にも雪が降りてきます。


雪なんて東北・北海道や県内では富士山周辺のことだと思ってしまいますが、実は静岡市葵区(井川)でも雪は見られます()

2014年11月16日日曜日

第2回「山コン@県民の森」が開催されました!

この土日は、お天気にも恵まれ、絶好のイベント日和になりました。

昨日から、1泊2日で開催された第2回「山コン@県民の森」は無事終了しました。

ご参加いただきました、みなさまには寒い中、いろいろとご協力いただきまして、誠に有難うございました!

期間中、ロッジのホールや園内の広場で自己紹介をしたり、ネイチャーゲームで遊んだり、夜にはキャンプファイヤーを囲みながら満点の星空を見上げて語り合ったり、2日目は、リバウェル井川スキー場で朝食を取って、南アルプスや富士山の景色を見たりしました。

語りだすと、きりがないですが、この2日間、本当にありがとうございました。心から感謝申し上げます。

参加者のみなさまが幸せになりますよう心から願っています。

今年の県民の森の営業も、この日をもちまして終了いたしました。ご利用いただきました、多くのお客さまに心から御礼申し上げます。

また来年も変わらず、よろしくお願いいたします。

2014年11月14日金曜日

いよいよ明日は「山コン」です!

今日は、全国的な寒波の影響もあり、県民の森も寒くなりました。

朝の気温は4℃、日中も晴れ渡っていましたが冷たい空気は、あまり変わりませんでした。

さて、いよいよ明日は最後の営業日の週末であり、最後のイベント「山コン@県民の森」が開催されます!お天気は、今のところ良いようです。あとは、できるかぎり場を盛り上げて楽しい「山コン」にしたいと思います!

どうぞ、よろしくお願いいたします!


2014年11月13日木曜日

まもなく冬支度です。

昨晩から一晩、宿直しておりましたが昨晩から県民の森は強い風が吹き体感的にも寒かったです。

今朝の気温は4℃でした。日中も良く晴れていましたが気温はあまり上がらず強い風も吹き冬の天気でした。

営業も、いよいよ日曜日までとなり、今日は施設の清掃点検を行いました。センターからは雪を山頂にいただいた富士山がきれいに望めました。写真だと、よく目を凝らさないと見えないかもしれませんが、空気が澄んでいてとても鮮明に見えました。

県民の森にも、雪が静かに近づいているように思えました。


2014年11月12日水曜日

オクシズレストランオープン

『オクシズレストラン』オープン!
井川の風土で育った高原野菜や在来物、そんな食材を使ったレストランが11月週末限定でオープンしています。15日(土)16日(日)今週末まで 場所 南アルプス井川観光会館。

2014年11月10日月曜日

今年の営業も、あとわずか。

11月も半ばに向かい県民の森の今シーズンの営業も、あと数日を残すのみとなりました。


9日、10日の土日は今期、最後と思われる賑わいを見せました。

もう営業日数が残り僅かと思うと、内心とても悲しい気分になってしまいますが、みなさまが笑顔で帰られると、本当にありがたく嬉しい気持ちでいっぱいになります。

またの、ご来園を心からお待ちしております!

心配されていた雨も、宿泊されたお客さまには、なんとか免れましたが、正午前から降り出した雨は、井川もみじマラソンのランナーを直撃してしまいました。

今週の土日は、「第2回山コン@県民の森」があります。今年最後の締めくくりでもある最終営業日に有終の美が飾れるように努めたいと思います。

2014年11月9日日曜日

第31回井川もみじマラソン


本日第31回井川もみじマラソンが開催されました。会場を井川高原に移して初めての大会でした。もともと気温が低いところ雨まで降ってしまいました。選手の皆様、役員、ボランティアの方々大変お疲れ様でした。選手の皆様これに懲りずに来年も参加お願いします。

2014年11月7日金曜日

南アルプス展望スポット


県民の森の紅葉は終盤となり、かなり落葉してきました。そして、それに合わせ園内の落ち葉清掃は連日、盛況となっています。

井川本村周辺の紅葉は、まだまだ見ごろとなっています。

さて、これから冬に向けて雪化粧する南アルプスのお勧めビューポイントをご紹介したいと思います。

井川本村から、さらに奥に車を進めること10分あまり、上坂本の部落を結ぶ井川大橋です。
総重量2トンまでの車両が通行できますが、車両1台分の幅員しかないため相互通行が原則です。大橋の上からは井川湖も含め、上河内岳を望むことができます。
 

2014年11月5日水曜日

井川の林道 小河内川線

今日の井川は、朝から昨日ほどの日差しはありませんでしたが、過ごしやすい陽気でした。
台風接近が心配ですが、今のところは海沿いに、逸れていくようです。

今週末は、井川高原では初めての「もみじマラソン」があります。井川湖畔でのマラソンとは違って、どんなマラソンになるのか、ちょっとドキドキします。

さて今日、私は所用で静岡市街へ来ましたが気分を変えて井川大橋から林道小河内川線で、井川少年自然の家の前に出てくるルートを通ってみました。

この林道は舗装された区間が増えましたが基本的にダートですから、走行時はゆっくり注意して走らなければいけません。

紅葉は、とてもきれいでした!ガタゴト道ですが、久し振りに走ると、楽しかったです。

2014年11月3日月曜日

秋晴れです!

今日も朝から秋晴れで、終わり勾配の紅葉も、ひときわ美しく輝いていました。

この3連休、初日は雨にも降られてしまいましたが、その後は好天に恵まれ本当によかったです!

この連休は県外からも多くのご来園をいただき、さらに2泊していただいたお客さまも多かったです。本当に有難うございます!
「とても気分よく過ごせました」と
笑顔でおっしゃってくださいまして、本当に有難い気持ちでいっぱいです。

秋の県民の森は夏場よりも比較的空いていますから、ゆっくりと家族やグループだけの時間を満喫できると思います。




2014年11月2日日曜日

お天気回復です。

今日は、昨日までの雨がまるでウソのように止んで朝から、さわやかな晴れ間が広がりました。日中は暖かく管理事務所の石油ファンヒーターも一時お休みするほどでした。

しかしお昼過ぎからは山の天気らしく曇り空になり時折、霧も出て、やや肌寒くなりました。

きのうご宿泊いただいたお客さまにハイキングコースの休憩小屋から富士山が見えて良かったよと笑顔で喜んでいただいて嬉しかったです。


また本日は井川少年自然の家さまの紅葉ハイキングイベントで多くのお客さまにログハウスをご利用いただいています。誠に、ありがとうございます。

2014年11月1日土曜日

井川本村のお勧め紅葉狩りコース

井川湖畔遊歩道

県民の森から車で走ること片道40分、井川ダム小公園の先の「廃線小路」を歩き、夢のつり橋、井川大仏を抜けて、井川本村(ほんむら)へと続く遊歩道です。
廃線小路から見る井川湖の景色は最高です。トンネルもあり、ちょっとした冒険気分も味わえます。
井川本村のレトロな町並みを散策して無料の井川湖渡船で井川ダムまで戻るコースがお勧めです。

テルテル坊主第2弾!


 「どうかお天気が回復してくれますように!」みんなの願いを込めて… 
『てる美ちゃん』登場!

2014年10月31日金曜日

道路の落ち葉にご注意を

今日は、朝方までは日差しも少々届いていましたが予報通りお昼前から小雨が落ちてきてしまいました。気温は昨晩から曇っていたおかげであまり下がらずにすみました。

明日から3連休でお出かけになる方も多いかと思いますが、お天気は、どうも雨が降る時間もあるようです。

写真は県民の森センターの道路に面した場所です。

撮影時、ちょうど霧がかかってしまいましたが実際に見ると色鮮やかに紅葉していて、とてもきれいです。


さて、県民の森周辺の道路は落葉が多くなってきました。
特に雨で路面が濡れていると落ち葉でスリップしやすくなります。

県民の森園内の道路は落葉の除去作業も随時行っておりますが、落葉の多い路面では急ブレーキや急ハンドルは、できるだけ避けて、ゆっくりと走行していただくようお願いいたします。


2014年10月30日木曜日

常設テントの撤収

もう明日で10月も終わりですね。県民の森の紅葉も、見頃を迎えています。

日に日に日没時間も早くなり季節の移ろいを感じます。

今日は常設テントサイトの1部の片づけ作業をしました。最近は朝晩の気温が5℃前後となり、テントでのキャンプは少々厳しくなってきました。

県民の森の今期の営業も11月15日までとなり、あと半月ほどになりました。

ぜひ秋の紅葉の美しい県民の森で、暖かいログハウスやロッジに宿泊して、家族や友人たちと、ゆっくりもみじ狩りを楽しんでみてはいかがでしょうか。


2014年10月29日水曜日

井川の山肌も紅葉いろです

今朝は、お天気予報のとおり寒い朝を迎えました。
井川や県民の森は、いよいよ紅葉のただなかでも、冬の足音が静かに聞こえ始めてきました。

空気がひやりとしていても太陽の陽射しは、やわらかで暖かさを感じることができて、心からホッとします。
このまま晴天が続いてくれたらいいなあと思います。

今日の帰りに見た夕日は本当に美しかったです。


2014年10月27日月曜日

第二回「山コン@県民の森」

今日で、第2回「山コン@県民の森」応募受付を締め切らせていただきました。

たくさんのご応募、誠に有難うございました!

今年は、男性の方は定員を超えるご応募があり、抽選となりました。
応募された皆様には全員に、こちらから通知をお届けします。

また今年も素晴らしい思い出を作れるように、頑張ります!

2014年10月26日日曜日

紅葉観察会

今日は、毎年恒例の紅葉観察会がありました。

今年は、ちょうど見頃を迎えて例年になく美しい紅葉狩りが出来たと思います。

お昼を過ぎてから、少々雨に降られてしまいましたが午前中のメインの井川峠からの散策では、天気に恵まれて気持ちよく紅葉ハイキングが出来ました。

今年も無事に観察会を終えることができてとっても良かったです。ご参加いただいた皆様、本当に有難うございました!また来年もよろしくお願いいたします。

2014年10月25日土曜日

紅葉がとってもきれいです


今朝の県民の森は気温が5℃くらいで冷えましたが、それ以上に良く晴れて空気が澄んでいて、寒さよりも気持ち良い方が勝りました。

 

日中は気温が上がり、15℃くらいになりました。園内の紅葉も、見頃を迎えていて散策には申し分ない日和になりました。

写真はカエデの広場です!暖かい陽射しが降り注ぎ、静かな広場で時間を忘れて、ゆっくりと紅葉を楽しめます。

 

明日は、紅葉観察会が開かれます。少々お天気が不安ですが、何とか今日の秋晴れが続いてくれるように祈りたいです!




2014年10月24日金曜日

井川の英雄てしゃまんく


てしゃまんくってだあれ?

井川の英雄てしゃまんくは、井川の山を走り回るのが大好きで、知恵もあって、人にも親切。さらに日本一の力持ち!重い荷物を背負って、なんと1日で井川と駿府を往復したらしい。浅間神社の長谷通りに面した石鳥居は、彼が持ち上げたという伝説がある。てしゃまんくのお墓は南アルプス井川オートキャンプ場の側にあります。

 

2014年10月23日木曜日

山コン@県民の森

今日は、天気予報では雨が朝方までとの事でしたが、結局1日雨になってしまいました。

しかしながら色づいた紅葉は雨の中でも鮮やかで、心が和みます。

さて、またまた「山コン@県民の森」のお知らせです。

男性のご応募は、お陰様で定員に達しました。たくさんのご応募をいただきまして誠にありがとうございます!

女性につきましては、まだ若干の空きがあります!応募締切日は27日の月曜日です。

まだ間に合いますので、どうぞご参加よろしくお願い致します。

2014年10月22日水曜日

紅葉の井川へようこそ!

今日は、朝方まではお天気がもっていたのですが、さすがに10時過ぎごろから県民の森も雨模様になってしまいました。

全国的に冷たい雨になったようで、はやく晴れ間がほしいと思います。

井川も次第に紅葉がすすんできています。

秋の井川も楽しいイベントが目白押しです!日付の近い2つをご紹介したいと思います。

1 「葵レストラン井川編」プレ講演

日時:10月25日土曜日16:30から 会場 井川観光会館

内容:在来作物ってどんなもの?井川の在来作物とその特徴 地域振興への活用と取り組み。


2 井川大仏 秋の例祭

10月26日 日曜日 

御詠歌 11:45から  福引・餅まき 12:00から  朝市 10時から

県民の森は11月16日まで元気に営業中です! 秋の井川を楽しんでくださいね。

2014年10月20日月曜日

ライチョウについて


南アルプスを代表する鳥ライチョウ

ライチョウ科の鳥は世界で19種類いて、日本に生息するのはニホンライチョウと、北海道に生息するエゾライチョウの2種類のみ。北半球の最も寒い気候のところに生息する鳥で南アルプスが生息場所の南限です。冬は雪のように純白に、夏は岩に似た褐色に、四季それぞれ羽の色を変える。動作は鈍く、飛翔力も弱く、行動範囲の限られるライチョウの自己防衛に、まこと都合がよく、保護色の代表例とされている。

2014年10月19日日曜日

山コン@県民の森 締切迫る!

この土日は、本当に好天に恵まれました。やや空気は冷たくも感じられましたが日中は大変過ごしやすい日和となりました。

今年の営業も残すところ1ヶ月を切り、日に日に秋が色濃くなってきました。一足早く寒くなりますが、ログハウスやロッジは暖かい暖房を完備していますから安心です。

来年の営業開始は4月18日の土曜日です。ご予約は利用日の6ヶ月前から受け付けております。

さて秋の婚活イベント「山コン@県民の森」ですが、おかげさまを持ちまして男性のご応募は定員に達しました。


女性のご応募は、まだまだ受付中です!どうぞお知り合いの方にもお知らせいただき、どしどしご応募お待ちしております!

2014年10月18日土曜日

県民の森でみられる主なカエデの特徴

県民の森では多くのカエデを観賞することができます。主なカエデの特徴をご紹介します。

カエデ科の葉のつき方は、すべて対生です。

オオイタヤメイゲツ  葉の先は9から11に分かれている。葉柄は葉身と同長かそれより長い。

ハウチワカエデ    葉の先は9から11に分かれている。葉柄は葉身の2分の1かそれより短い。       

ウリハダカエデ    木肌がウリのような模様。ホソエカエデ葉裏の葉脈の分かれ目に膜がある。

コミネカエデ     葉の先は5から7に分かれている。中央のものが長く伸びている。

アサノハカエデ    葉の先は5から7に分かれている。葉の表面にしわがよっている。

カジカエデ      葉がカナダの国旗の図柄に良く似ている。

イタヤカエデ     葉の先は5に分かれている。葉の縁にギザギザがない。

2014年10月16日木曜日

今日は秋晴れです

危惧された台風19号は、井川地域にも強い雨をもたらしましたが幸い人や道路、施設などには被害が出ずに済みました。

ところで昨日から全国的に急に寒くなりましたね。今日の朝は井川のアメダスでは10℃ほど、県民の森の気温計は8℃ほどでした。

今日は天気予報のとおり日中は風もなく穏やかに晴れ渡って暖かさが感じられました。
これで寒暖差が大きくなり紅葉も一段と進むと思います。

天気に恵まれ、常設テントの洗浄作業も快適に行うことができました!

作業が終了したときにスタッフの青木さんが「今年も1年お疲れ様でした。ありがとう!」と心を込めて常設テントにお礼していたことがとっても心に残りました。

2014年10月15日水曜日

バカッチョウ


バカッチョウ?井川ではカモシカとジョウビタキの事をこう呼ぶ人もいます。なぜこう呼ぶか聞い
 
たことはありませんが、簡単に想像がつきます。カモシカは鹿に比べると比較的人を恐れず近づい
 
ても逃げないし、逃げる時も鹿はガードレールを飛び越えていきますが、カモシカはガードレール
 
をくぐってにげます。こんな事からバカッチョウと呼ばれているのだと思います。ジョウビタキと
 
は鳥ですが同様の理由ではないかと想像しております。でもカモシカが断崖絶壁にいる姿を見ると
 
とてもバカッチョウとは呼べない。
 
 
 
 

2014年10月14日火曜日

台風19号の被害はありませんでした。

昨日の台風19号は市街地より井川の方が雨が強かったようです。時間雨量50mm、総雨量175mmでした。倒木、土砂崩れ等の被害はありませんでしたが、紅葉した葉っぱが落ちてしまいました。まだこれからの樹木もたくさんありますので今月末には見ごろをむかえると思われます。紅葉観察会に若干の空きがありますので今からの申し込みも受け付けさせていただきます。

市街地からの道中(横沢)にあります臥龍の滝の水量が凄かった。
 

2014年10月13日月曜日

台風19号にご注意を!

この3連休は何とか懸念された台風の影響を受けずに過ごすことが出来ました。今日は夜遅くから明日の未明にかけて最も接近する台風の対策を行いました。

県民の森の宿泊施設にはテレビはありません。また園内は広大な県立自然公園に指定されているので携帯電話の公衆基地局は設置できないため電波はほとんど届きません。

ニュースや気象情報をこまめにお聞きになりたい場合は携帯式のラジオを持参されると便利かと思います。


みなさまも、無理な移動をしないなど十分に安全を図るように、お願いいたします。

2014年10月12日日曜日

「もみじ」について

今日、私は朝方に静岡市街から県民の森に来ましたがさっそく台風の影響なのか市街地から山のふもと辺りまでは時折強い風が吹いたりしましたが、登ってくるにつれて風の影響はほとんど、なくなりました。標高が高くなると朝夕は一部の区間で霧が出ますのでドライバーの方は十分ご注意ください。

さて今日は「もみじ」について少しだけですが解説したいと思います。

もみじとは
もみじは落葉する前に葉の色が赤や黄に変わって美しく見える現象で、植物名ではない。紅葉と書くことが多いが、黄葉の言葉もあり、色は赤、黄、褐色と様々である。

もみじが美しい条件
・日中と夜間の気温差が大きい
・晴天が続くとき
・葉に水分が多い

もみじの仕組み

緑葉 クロロフィル(葉緑素)の色。気温が低下すると葉柄に離層ができて、維管束が切れ、養分の移動が止まるが、しばらく光合成が行われ、葉身に糖が蓄積される。クロロフィルが分解して緑が消える。

紅葉 葉身の糖が変化したアントシアンの色

黄葉 キサントフィルの色

褐葉 主としてタンニンの酸化物



昨晩、ロッジに宿泊されたお客さまがチェックアウトされる時におっしゃいました。「秋になって紅葉が始まるのは良いけれど落ち葉がポツポツと落ちてくると少し物悲しい感じがしますね」
私も本当に同感です。県民の森にいると特に夏場の賑わいが思い出されると秋冬の静けさに包まれた県民の森は時に寂しくも感じます。

しかし、そんな雰囲気を感じることができるのも風情と言いますか、「わびさび」の境地があっていいのではないかなとも思います。

2014年10月11日土曜日

行楽日和


今日から3連休が始まりました。台風接近という不安要素は、ありますが今日は本当にお天気に恵まれました!

朝は、12℃ですが意外にも寒さはあまり感じず、やわらかい朝の陽気がとても心地よかったです。

日中は16℃で風も穏やか、日差しの下では温もりも感じられ、大変に過ごしやすい1日となりました!

この調子で3連休は行楽日和になることを心から願っています。

 

2014年10月10日金曜日

待望の3連休


いよいよ秋の3連休が始まりますね。秋は行楽シーズン、食べ物もおいしい季節です。県民の森を含む標高の高い山間部は平野部より一足早く美しい紅葉が進んでいます。

この連休で遠方にお出かけされる方も多いと思います。普段の疲れを癒すには日常の生活圏から少なくとも100キロ以上離れた所へ出かけると心身ともにリフレッシュできるという話を聞いたことがあります。やはり誰しも時には気分転換を図る必要があると思いますし、そのためには新しい見聞や体験が最もリフレッシュ効果が得られやすいということでしょうか。

せっかく遠出するのであれば自然が多く残っている場所でくつろぐのも良いものです。海も捨てがたいですがこの時期は、やはり紅葉を楽しみたいですね。

 県民の森で静かなひとときを過ごすのもいいですし、家族や仲間同士でワイワイと過ごすのも楽しいですね。県民の森から、さらに足を延ばして井川の村や川根筋を訪れてみるのも楽しいと思います。


井川の本村(ほんむら)では南アルプス井川観光会館に行くといろんな楽しい情報をチェックできます。今年、レストランなど一部をリニューアルして快適にお食事もお楽しみいただけます。

また小さなお子様が楽しめる絵本もたくさん置いて有ります。どうぞエコパークに登録された井川の村にも遊びに来て下さいね。

 

2014年10月9日木曜日

クマについて

クマの出没等については、新聞、マスコミ報道等でも頻繁にとりあげられております。県民の森につきましても区域がクマの生息域でもあります。クマと出会わないため、クマと出会ってしまった時のために対処法を頭に入れておいて下さい。環境省作成の対処法を貼らさせていただきますのでご活用下さい。https://www.env.go.jp/nature/choju/docs/docs5-4a/kids/full.pdf

2014年10月8日水曜日

道路状況について

先日の台風18号は県民の森にはやさしくしてくれましたので被害はありませんでした。
ただ、県道27号線が玉川中学校付近で土砂崩れのため通行止めとなっておりますので県道189号線をご利用下さい。ナビを使用しますと、27号線を案内いたしますのでご注意をお願いします。通常時でも189号線の方が幅員が広く安全です。口坂本温泉にお立ち寄りのお客様以外は189号線をお勧めします。

2014年10月5日日曜日

台風18号に要注意!

今日の朝、井川の自宅で目を覚ますと、外は既に雨が降っていました。

時折雨脚が強まっていたので、さっそく台風の影響なんだなあと思いつつ、もう明日には静岡県に最接近するから、すぐに用心して対策をしないといけないと思いました。

気象情報では東海地方500ミリとも言われていますから、道路も心配です。
現在のところ風も強くはなく、もともと雨量の多い井川では特に強い降り方ではないですが、明日にかけて風雨が強まることが予想されますから、できるだけ対策したいと思います。

みなさまも、くれぐれもお気を付けいただくようお願いします。

2014年10月4日土曜日

アンケート集計について

今日も朝から良い天気で日中は19℃と過ごしやすい陽気でした。午後3時以降は霧が出てきて、ひんやりした空気になりましたが雨は大丈夫でした。

私は今日の午前中、シーズンオフとなった常設テントの一部の撤収作業をしていましたが好天に恵まれ、暑くも寒くもない日和で外の作業も、はかどりました。

ところで先日、県民の森イベントのアンケートを集計しました。参加者の皆様にはアンケートにご協力いただきまして誠に有難うございます。

大変あたたかいメッセージやご意見をいただきスタッフ一同、大変ありがたく思います。今後も、さらにサポートを充実していきたいと考えています。
 
 話はまた変わりますが11月15日から1泊2日で「山コン@県民の森」イベントを開催します!
2回目となる今年の「山コン」もロッジに宿泊して参加者同士、お互いに楽しい時間を共有できるようにスタッフも応援させていただきます!


応募締め切りは10月27日の月曜日です。グループ単位での申し込みも可能です。特に女性の方、お友達もお連れ合わせのうえご応募よろしくお願いします!

詳細はトップページのお知らせからご覧ください。

2014年10月3日金曜日

ハイキング日和です

今日も県民の森は気持ち良く晴れています。

10月に入りましたが気温は、ぐんぐんと上がり朝は12℃くらいでしたが午後2時には20℃になりました。風も穏やかでした。

1日の気温差が大きくなり日に日に紅葉が進んでいてハイキングも、より楽しい季節になってきました。

 ところで最近は山間部などで熊に関するニュースが増えています。冬を迎えるにあたって熊も食べ物を求めて活動を活発化しています。

県民の森は標高が高く手つかずの自然が多く残る県立自然公園です。
園内において熊が出現したことはありませんが自然の懐に位置しています。

森の中をハイキングする際は努めて鈴やラジオなど音が出るものを携行して楽しく安全にハイキングしたいですね。


紅葉観察会は、まだご応募受け付け中です。県庁前からバスで移動することもできます。どうぞ奮ってご参加お願いします。


2014年10月1日水曜日

山伏ハイキングのあとに

今日の県民の森は穏やかに気持ち良く晴れていましたが、夕方にかけて深い霧に包まれました。気温は朝方14℃で日中は16℃でした。

さて先日のブログの続きですが山伏ハイキングを終えてから、また来た道を戻りました。
すでにお昼を過ぎていたので腹ごしらえのためリバウェル井川スキー場のレストハウスで食事をとることにしました。

敷地内に続くゲートから少し奥へ進むと道の左側に、とても美しいコスモスが広がっていました。赤や白のコントラストが青空と良く合います。

しばしウットリと目の保養をしてからレストハウスへ。

注文したのは「オランドカレー」800円です。井川の在来種である野菜を用いた特製カレーです。とてもヘルシーですが、しっかりお腹に充電できる食べ応えで心地よく満腹になりました。


普段いる場所である県民の森の近くで改めて発見することも多々ありました。
また休日を利用して新たな感動を発見して、みなさまにお伝えできたらいいなと思います。



2014年9月28日日曜日

秋の人気イベント「きのこ観察会」

この土日、きのこ観察会が行われ、すっきりと晴れたなか、きのこ狩りや専門家の先生による判定会やスライドショーの紹介などがありました。

きのこの種類はとてもたくさんあり、食べられるきのこは、限られています。

今年は雨が多いなど気象条件もあり、早くからたくさんの、きのこが出てきました。みなさん、いろんなきのこを採取され、食べられるきのこは夕食に調理しておいしく召し上がっていただきました。

この2日間は天候にも恵まれて絶好のきのこ狩りとなりました。みなさんに喜んでいただけて本当に良かったです。

また次回も楽しんで参加していただければと思います。






2014年9月26日金曜日

山伏ハイキング

今回の台風16号は一時強い雨を降らせたものの井川や県民の森、道路などは被害もなくホッとしました。
台風が去ったあとは、時折日差しが降り注ぎ雨でしっとりとした森を明るく照らしていました。しかしまた次の台風が発生しましたから引き続き注意しなければいけませんね。
ところで去る9月21日に、私は山伏へ登って参りました。
この日は飛び石連休の2日目で、他の登山客も何組か、いらっしゃいました。実は山伏に登るのは初めてでワクワクしていましたが、本当に登りやすく頂上付近の景観もバッチリで、また近いうちに来たくなってしまう馴染みやすい山でした。
お天気も良く、遠く富士山も望むことができました。
百畳峠の駐車場に車を置いて、その登山口から頂上までは初心者でゆっくり休みながら登っても1時間とかかりませんでした。途中も案内看板が随所にあるので安心です。
休日ともあって子ども連れのファミリーも何組か登っていらっしゃいました。やっぱり登山は良いものですね、とても気持ちが良かったです。
また近日中に登ってみたいと思います。

2014年9月25日木曜日

横沢地内トイレについてお知らせ

県民の森と静岡市内の中間点に位置する横沢の公衆トイレが10月中旬より改修工事を始めます。仮設トイレが設置されるようなのでそれをご利用いただくか、牛妻の山村都市交流センター安部ごころのトイレを借りて下さい。富士見峠駐車場にも公衆トイレがあります。ご協力お願いいたします。

2014年9月24日水曜日

クマとつきあう

県民の森区域はクマの生息域でもあります。
クマと共存していくために以下のことに注意して下さい。

クマに出会わないために
■山に入る時は、鈴やラジオ・笛等を用意して自分の存在をアピールしましょう。
■早朝や夕暮れ時はクマがよく動く時間帯です。また雨風の強い日や沢沿いは人間に気がつきに      くいので注意しましょう。
■春と秋の山菜、木の実はクマにとっても大事な食料であることをしりましょう。

クマに出会ってしまったら
ほとんどの場合、クマは人間に気が付けば逃げていきます。クマは人間がとても怖いのです。
■クマとの距離によって対処が違います。
 ★50m以上離れていたら、落ち着いて音を立てず、反対側に逃げます。
 ★距離が短かたら、刺激しないように落ち着いて、背中をみせずに後ずさりします。後ろを向いて
  走って逃げると追いかけてくる習性があります。
 ★攻撃してきたら、窪地などに腹ばいになり、両手を首筋の後ろでしっかりと組み、両肘で顔を守
   ります。クマ避けスプレーを使う場合は使用方法に注意しましょう。


皆様が宿泊される区域での目撃情報は過去にもありませんが、絶対出没しないとは言い切れません。ご注意をお願いいたします。

2014年9月23日火曜日

ツキヨタケ

ツキヨタケによる中毒事故のニュースを何件かみました。
県民の森にもツキヨタケがあります。ご注意下さい。(写真はツイッターの方でご覧下さい)
  
ツキヨタケ(きのこ大百科より)
闇の中で青白く光るためにこの名前がつきました。毒性が強く、胃腸系の中毒を起こします。シイタケやムキタケに似ているために、間違って食べてしまうことが多いので、注意が必要です。
ヒダと柄の境にリング状のツバが
あること、割ってみると傘と柄の間あたりに黒色のシミがあるのが特徴。

・発行性があるので、闇の中で青白く光る。
・重なるように発生する。
・成長したものは平らに薄くなる。色は黒色を帯びてくる。

*県民の森の職員はきのこの同定はできません。わからないきのこは食べないようお願いします。

2014年9月21日日曜日

毒きのこの見分け方の迷信

県民の森にはきのこが沢山でます。そこできのこについて
(山と渓谷社 きのこるより)
毒きのこをどうやって見分ければいいか、ということは、きのこを採集をすす上で非常に重要なことです。しかし意外なほど、その真実は知られていないようで、毎年中毒が絶えません。ここでは毒きのこの見分け方の、主な言い伝えについて検証してみます。
×色が地味なきのこは毒ではない
 そうと限ったものではありません。たしかにベニテングダケはイメージどおり派手なきのこですが、
 地味な毒きのこもたくさんあります。なかでもコレラタケは死ぬ猛毒を持ったきのこです。また、地
 味なクサウラベニタケやツキヨタケの中毒も多いです。逆に「色鮮やかなものは死ぬほどではな
 い」というのは真っ赤なカエンタケの中毒死でくつがえされました。
×おいしいきのこ、いい香りのきのこは毒ではない
 真っ赤なうそです。それで判別できれば苦労はないです。
×縦に裂けるきのこは毒ではない
 致命的な猛毒のドクツルタケなど、縦に裂ける毒きのこはたくさんあります。
×ナスと一緒に料理すると毒が消える
 意外と信じている人が多い迷信です。ナスに毒消しの効果はありません。
×虫が食べているきのこは大丈夫
 人と虫とは体がちがいますゆえ・・・・・猫や犬に食べさせるのも虐待なのでやめましょう
×塩漬けにすれば毒は消える
 ベニテングダケ、オオワライタケなど、毒の比較的弱いものを塩漬けにして食べる地方も一部に
 ありますが、猛毒のきのこに関してはまったくあてはまりません。
×ひだの部分が管孔になっているイグチ科のきのこに毒はない
 ポルチーニによく似たドクヤマドリで事故が起こってくつがえされました。また、他にも有毒のイグ
 チ科のきのこが見つかっています。思い込みで食べることはやめるべきです。
×紫色のきのこは大丈夫
 最近、オオウスムラサキフウセンタケなどが有毒だとわかりました。

毒きのこの見分け方に決まった法則はありません。ひとつひとつ、図鑑を見たり、人に聞いたりしながら、地道に覚えるしかありません。毒きのこは本当に怖いですから・・・・・・・・・・・・・・。

残念ながら県民の森では同定できません。わからないきのこは食べないようお願いします。

2014年9月20日土曜日

2014年9月19日金曜日

本日、放送のNHK「金とく」ご覧ください

9月も半ばを過ぎて、一段とひんやりしてまいりました。朝、管理事務所の外にある気温計を見ると11.5℃でした。今日はあまり日差しも届かず、お昼近くになっても気温の上昇が鈍いです。もうすでに朝晩は事務所のファンヒーターが活躍しています。

今日、市街地から来た県の担当者も、その涼しさに驚いて、「上着をもう一枚持って来て良かった」とおっしゃっていました。

さて11月15日土曜日から1泊2日で開催される「山コン@県民の森」イベントの告知が静岡県の大学生が作る情報誌のフリーマガジン「静岡時代」10月号に掲載されます。
「静岡時代」さんは、8月号でも井川の観光スポットや県民の森の紹介記事を掲載してくださっています。配布先は県内の大学です。もし、お見かけしたらぜひ手に取ってください。


あと本日、NHK総合テレビで夜8時から放送予定の「金とく」で南アルプス特集のなかで県民の森ロッジのホールで収録された談話のシーンが登場します。お時間がありましたらぜひご覧ください。

2014年9月18日木曜日

静かな森

市街地でも、秋の訪れが感じられる今日この頃ですが、標高1500mの県民の森では本格的に秋の気配が色濃くなってきました。

今日の日中の気温は15℃くらい。風はそよ風程度で暖かい日差しがあるので、寒くはなく、本当に爽やかで気持ちのいい秋の晴天に包まれていました。

県民の森に続く道中でも早くも色づいてきた木々が目に入ります。ロッジの野外卓周辺にも、落葉がひらりひらりと落ちてきました。今年の紅葉は少し早まるのかなぁという感じもします。

来月26日の日曜日に秋の恒例イベント「紅葉観察会」があります。県民の森までは県庁から大型バスで移動できますのでお車で来られない方も大丈夫です!当日はお弁当もご希望により注文して頂けます!

まだまだ、ご応募受け付け中ですので、みなさまお連れ合わせの上、ぜひご応募お待ちしています。

2014年9月16日火曜日

熊の目撃情報

県民の森区域内にあります、巨木の森で熊が目撃されました。大自然の中なのでいろんな動物が生息しております。さすがにキャンプ場までは現れたことはありませんが、周りの森林にはいます。巨木の森の観察、山伏へのハイキング、園内ハイキングコースの散策時には熊除鈴、ラジオ等の携行をお願いします。

2014年9月15日月曜日

3連休最終日

今日も、天気は良好で、野外で動いていると、大変さわやかでした。

気温は16度くらいで、事務所で、じっと座っていると少し寒く感じることもありました。

この3連休はお天気にも恵まれ、ホッとしています。最終日の今日は、静かな森に戻りつつあります。

山伏への登山をされるお客さまも多くなっています。山伏から見る富士山はとても美しく写真撮影のため宿泊されたお客さまも、とても感激されていました。

写真といえば、「県民の森写真コンクール」 まだまだ応募受付中です!
県民の森で撮影されたものなら何でもOK!ぜひ楽しいひとときの写真、美しい風景の写真、どしどしご応募ください。

入賞者にはログハウス無料宿泊券、井川の特産品が贈られます!

詳細はトップページの「お知らせ」から見られます。

2014年9月14日日曜日

井川もみじマラソン大会のお知らせ

来る11月9日の日曜日に「第31回井川もみじマラソン大会」が催されます!

昨年までは井川湖畔沿いの井川の町で行われてきましたが、今年は心機一転、コースを変更して、リバウェル井川スキー場を基点として、県民の森、笹山、百畳、山伏へ続くルートを走ります!

開催日は県民の森も、まだまだ元気に営業中です!参加者の方はもとより、応援で来られる方も、ゆったりくつろげる県民の森ログハウス、ロッジ、キャンプ気分全開のテントをぜひご利用ください!

県民の森に泊まって、余裕をもって、もみじマラソンを楽しんでくださいね。

2014年9月13日土曜日

3連休始まる!

今日から待望の3連休が始まりました!
普段は静かな県民の森も多くの笑い声に包まれています。

この3日間は予報でもお出かけ日和になるようで、とても嬉しいですね。
日に日に秋の気配が強くなる今日この頃ですが、標高が高い県民の森では、すでに日中でも16度くらい、朝晩はまだ強い冷え込みはありませんが、12度くらいと、ひんやりしてきました。

この連休中は天気が比較的安定していることもあり、持込型テントサイトが、ほぼ満杯になっています。秋のひんやりした山の空気が直に感じられるテントもいいですね。テントがない方にも常設のテントサイトもありますので気軽に利用できます。

寒さが気になる方には、やはりログハウスがお勧めです。マイホーム感覚で快適に過ごせます。
ロッジは、ちょっとお洒落な山小屋風の大きな建物です。お風呂、トイレ、など共用ですが4人部屋で1泊2,750円という料金もリーズナブルです。

ぜひ秋の県民の森にもお越しくださいね。

2014年9月12日金曜日

絶景!美味!まるごと南アルプス

9月19日20:00~NHK金とくで南アルプス特集が放映されます。ぜひご覧ください。県民の森も映ります。ユネスコエコパークに登録された南アルプスの魅力がわかるはず。

2014年9月10日水曜日

山コン@県民の森

今日は、雨が降ってきそうな時間帯もありましたが、お天気が続きました。

おかげで草刈作業も順調にはかどりました。

さて、11月15日に1泊2日で、「第2回 山コン@県民の森」を開催します!
今年度は、2回目とあって、今までの宣伝、広報活動が功を奏して参加ご希望のエントリーを順調にいただいています。
とは言え、まだまだ受付中です!どうぞ、奮ってご応募おねがいします!

昨年は第1回目でしたが、おかげさまで7人のなかで2組のカップルが誕生しています。大自然の中での出会いは、とても新鮮で、街中での出会いとはだいぶ印象が違います。

標高1500メートル!天まで届け、きみの思い!

2014年9月7日日曜日

道路について

このところ大気が不安定でゲリラ豪雨が心配になってしまいますね。

私は土曜日は宿直で今日、井川に降りてきました。

きのうは夕方くらいから、次第に雨が降ってきて、夜は一時的に強い雨が降りました。あとから聞いた話では井川の村の方がいきなり強い雨が降り出してきたようです。今のところ来週は天気がもちそうです。

これから台風の季節なので、やはり心配なのが道路状況です。
現在、口坂本温泉を通る県道27号線は夜間通行止めです。また藁科から湯ノ島温泉を通って笠張峠まで続く県道60号線の一部区間は工事中で通行できません。

秋口に入ってくると夕方以降は霧が深くなる日が増えてきます。運転の際は時間に余裕をもって、安全運転でお願いします。

2014年9月5日金曜日

環境教育ネットワーク

今日は朝方は雨でしたが午後になって晴れ間が出てきて気持ちのよい陽気でした。

私事ですが先日、県の主催で「もくせい会館」にて環境教育ネットワーク推進会議に出席してきました。

この会議は文字通り環境教育について官民、NPO団体、大学などの教育機関も含めて、みんな横のつながりを持ってお互いに協力して自分たちだけではできないことも、連携を持って達成していこうとするのが趣旨になっています。

県民の森は豊かな自然に囲まれた県のレクリエーション施設です。ただ、広くみなさまに活用していただくには、街中のいろんな団体と提携してPRを推進していく必要があります。

またこの会議は、座っているだけではなく参加者がお互いにコミュニケーションをとってどのように環境教育を推進していったらよいのか可能性を探り出すこともできました。

県民の森をご利用いただいて、自然環境を維持することが、とても大事なことだと実感していただけるような企画もつくりたいなと思います。

2014年9月4日木曜日

廃線ウォークのご案内

廃線小路とレトロな街並みを歩く  井川駅~井川本村 井川湖畔遊歩道

お手軽に散策やウォーキングを楽しめる井川の名所めぐりは約2時間半~3時間

井川駅から少し歩いて井川ダムの展示館を過ぎるとそこはもう別世界。廃線となった線路が見えてきます。廃線小路から見る井川湖の景色は最高!短いトンネルもあってちょっとした冒険気分に。廃線小路をn抜けていくと高さ30mの夢の吊り橋へ。気軽に吊り橋体験ができ、スリルを味わえます。井川大仏を抜けていくと井川本村のレトロな街並みが。一気にひと昔前にタイムスリップした気分に。街並みをのんびり歩いて最後に井川湖の渡船で景色を眺めながら井川ダムまでもどるコースです。(現在は井川ダムの工事の関係で渡船は運休しております。)
これから秋の紅葉シーズンに向けて手軽に楽しめるハイキングコースです。県民の森と併せてご利用下さい。
県民の森から井川ダムまで車で40分です。帰りは川根町経由でトーマスをみながら帰る事もできます。

2014年9月3日水曜日

県民の森の遊び方

今日園内で2組の利用者さんを見かけました。1組は熟年の夫婦でした。この夫婦はきのこ狩りをしておられました。籠を覗かせていただくとタマゴダケが沢山入っていました。
もう1組は熟年の男性2人組でした。凄い望遠のついたカメラをお持ちでした。しばらく様子をみていたら野鳥の写真を撮っていました。
県民の森は樹木、植物、昆虫等も種類が豊富ですし、標高1500mのため街中ではみられないものにも出会えます。
今年は雨が多かったためきのこがたくさん出ています。(職員では同定はできません)
秋の県民の森をお楽しみ下さい。

2014年9月1日月曜日

きのこ観察会

ただ今9月27・28に行うきのこ観察会の参加者さん募集しております。県民の森人気のイベントで多数のお申込みをいただいております。(現時点で抽選となります。)
今年は雨が多かった事もありたくさんのきのこが出ております。専門の先生に同定していただけるので安心して食べる事ができます。ぜひご応募下さい。マイタケをゲットできる可能性もあります。

2014年8月31日日曜日

夏休みも今日で終わりですね

8月最後の週末は、おかげさまでロッジもログハウスも満室で夏休み最後の土日は賑やかに終わることができました。

ご利用いただきました皆様、本当にありがとうございます!またのお越しを心からお待ちしております。

早いもので明日から9月ですね、子どもたちにとっても久しぶりの学校が始まりますね。
まだまだ暑い日もあると思いますが、残暑に嫌気がさしたら、どうぞ県民の森でおくつろぎください。

9月から、また大変お得な「平日利用の宿泊料割引、利用時間延長キャンペーン」が始まります!
ぜひ平日の静かでくつろぎやすい県民の森も楽しんでください。

キャンペーンのチラシがトップページからリンクできます。どうぞご覧ください。

2014年8月30日土曜日

服装について

全国的に北から寒気が下がっている影響でまだ8月も終わっていないのに市街地でも長袖が必要なくらいに涼しくなってきましたね。

井川本村でも朝晩は16℃くらいになってきて寝るときに、毛布を一枚出してしまいました。
県民の森ではさらに2℃ほど低いので寒がりの私は、はやくもジャンパーを着だしてしまいました。

日中は雨が降り出すと、体感的にはさらに寒く感じられる場合もありますので、県民の森に来られる際は暖かい服装でお越しいただきようお願いします。

2014年8月26日火曜日

早くも秋の足音が聞こえます

県民の森は、夏の賑わいから、だんだんと静かな森に戻りつつあります。お盆をすぎると、早くも秋の空気が感じられてきます。

夏のピークを過ぎてスタッフもひと段落なのですが、やっぱり子どもたちの楽しそうな、はしゃぎ声がだんだんと聞こえなくなってくると、寂しいなあと感じてしまいます。

でもまだまだこれからの季節も楽しいことはたくさんあります。まずなんと言っても残暑知らずです。
そして、これからいろんなきのこが、あちこちに生えてきたり、紅葉も一足早く楽しむことができます。

また11月には「山コン@県民の森」も開催されます。秋が深まった落ち着いた静かな森のロッジで暖かい暖炉のもと語り合うのは、とてもいいものです。
おかげさまで参加ご希望のエントリーも増えてきました。まだまだ受付中ですので、どうぞ奮ってご参加くださいますようお願いいたします。

2014年8月25日月曜日

夏のイベント「昆虫観察とクラフト」

23日土曜日から1泊2日の日程で夏の人気イベントのひとつ「昆虫観察とクラフト」が開催されました。

今年の夏は静岡に限った話ではありませんが雨の日が多く県民の森としては、とても困ってしまいます。

今回の昆虫観察とクラフトは初日の朝から主に街中で雷がなり雨脚が強かったようで、お客さまにとりましては不安に思われたと思います。
県民の森では小雨程度で雷も鳴らなかったので、なんとかお天気が良くなればと願っていました。

しかし午後の途中から心配された雨が降ってきてしまい、急きょロッジのホールで昆虫のDVDをみていただくことになりました。

その後はなんとか雨も小康状態になりました為、夜の昆虫観察は実施できました。
その晩は気温が急に低くなってしまい、期待されたように昆虫たちが出てこなかった点もあり、皆様には申し訳ないです。

決して昆虫がいないわけではありませんので、これに懲りず、県民の森を引き続きご愛顧いただきますよう、心からお願いいたします。

2014年8月22日金曜日

元気な、ちびっこで大賑わい

2泊3日の日程で、「ヤマスポーツクラブ様」にご利用いただきました。誠にありがとうございます!

この3日間元気な、ちびっこと指導にあたる本当にスポーツマンらしい、とても精悍な若い男性でとっても活気に満ちていました。(女性の指導者もおられました)

ツイッターにも記述がありましたが、筆者も、スポーツマンに憧れてしまいます。

貸切状態で、とても多くの子どもたちを一人の怪我人も出さず元気に3日間過ごさせることが出来るのは本当に凄いなあと、思います。専門の先生方なので当然かもしれませんが、やっぱり憧れてしまいます。

県民の森では、安全に自然体験やスポーツが楽しめると思います。スポーツ団体さまの宿泊地としても、今後目を向けていければと思います。

どうぞまたのお越しをお待ちしています。


2014年8月20日水曜日

ひさしぶりの井川

私事で恐縮ですが、このお盆休みは、ほとんど県民の森に宿直しておりました。

久しぶりに井川本村に帰ってきましたが、今日は暑いですね。もう県民の森は、お盆を過ぎて、風がどんどん秋めいてきました。

お盆は、ほとんど雨に降られてしまい、本当に弱りました。特に夜中に雨脚が強まるとテントで休んでいらしゃるお客さまは、ちゃんと寝られているかな。大丈夫かなと心配になりながら宿直室で、なかなか寝付けない日もありました。

スタッフも、てるてる坊主を作って早く晴れることを願っていましたが、お盆が終わってから、ようやく天気が回復しました。お天気だけは、なかなか思うようになりませんね。

でも期間中は、ロッジもログハウスも、テントサイトもご家族連れや、お友達同士のみなさまの楽しい笑顔にふれることができて、私も本当に嬉しかったです。楽しい夏の思い出づくりになったら、とても幸せなことです。

ぜひ、また県民の森をご利用いただきますよう、よろしくお願いします。



2014年8月18日月曜日

山伏登山記念キーホルダー

本日久しぶりに晴れました。いつ以来なのか忘れてしまいました。

山伏の登山記念キーホルダーを管理事務所にて販売しております。
2014年に2014mの山伏に登りましょう。(キーホルダーは2014個作成シリアルNO入り)
1個500円です。井川観光会館でもお買い求めいただけます。

8月なのに

今日も曇り。 ここのところ一週間くらいお日様を見ていないような。 気温もあがらず、ここ数日は暖炉をつけています。 今朝方ついているテレビをみたら、関東や東北も同じような天気。ただ、同じ静岡県でも浜松のライブ映像では青空が広がっていました。なんだか羨ましいくらいでした。 予...