2014年9月23日火曜日

ツキヨタケ

ツキヨタケによる中毒事故のニュースを何件かみました。
県民の森にもツキヨタケがあります。ご注意下さい。(写真はツイッターの方でご覧下さい)
  
ツキヨタケ(きのこ大百科より)
闇の中で青白く光るためにこの名前がつきました。毒性が強く、胃腸系の中毒を起こします。シイタケやムキタケに似ているために、間違って食べてしまうことが多いので、注意が必要です。
ヒダと柄の境にリング状のツバが
あること、割ってみると傘と柄の間あたりに黒色のシミがあるのが特徴。

・発行性があるので、闇の中で青白く光る。
・重なるように発生する。
・成長したものは平らに薄くなる。色は黒色を帯びてくる。

*県民の森の職員はきのこの同定はできません。わからないきのこは食べないようお願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...