2014年10月29日水曜日

井川の山肌も紅葉いろです

今朝は、お天気予報のとおり寒い朝を迎えました。
井川や県民の森は、いよいよ紅葉のただなかでも、冬の足音が静かに聞こえ始めてきました。

空気がひやりとしていても太陽の陽射しは、やわらかで暖かさを感じることができて、心からホッとします。
このまま晴天が続いてくれたらいいなあと思います。

今日の帰りに見た夕日は本当に美しかったです。


0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...