2018年7月31日火曜日

台風のち晴れ

週末、台風が襲来して、園内を荒らして行きました。
枝は折れるは、道路は葉っぱだらけになるわ・・・。
アクセス道路も倒木があり一時不通になりました。
復旧してよかったです😊
これからまた暫くは晴れるそうで、街場は暑くなるのかなぁ。
ちなみに県民の森は今日は24度ほどでした・・・涼しいですよ。

今年はキノコがイイような気がします。危険で食べれませんけどね。
お越しの際は探して見てくださいね。
 

2018年7月22日日曜日

山遊びととうもろこし狩り

夏恒例のイベントを開催いたしました。
今年は例年になくいい天気で、山遊びもヤマメ掴みも、とうもろこし狩りも満喫していただけたのではないでしょうか。
森のビンゴゲームでは、ビンゴカードが埋まるようにみなさん真剣に探していました。
おたまじゃくしやカメムシは難易度が高かったみたいですね。でも、代わりに小さいカエルをたくさん見つけたよ、とか、変わった色のイモムシがいたとか教えてもらって、こちらも嬉しくなりました。
とうもろこし狩りは日差しが強い中、楽しそうにもぎ取りを体験してもらいました。
実はスタッフ遠藤も初めてのもぎ取りでした。こんなに楽しいなんて!!というのが感想です。
また来年もこのイベントを開催できるといいなぁ。
  

2018年7月19日木曜日

夏、猛暑。

先日、街に買い出しに出かけたら、たった一日なのになんだか夏バテした気分で、どっと疲れて帰って来ました。暑さって、身体を疲れさせるのね。
連日の暑さで、熱中症で搬送される人がものすごい数に上っているとか・・・。
本当に気をつけないと、生死に関わってしまうみたいです。
今は冷房を積極的につける時代なんですね。

夏が本番になって来て、県民の森にはミヤマクワガタが多く見られるようになりました✌️

2018年7月10日火曜日

梅雨明け

例年より早い梅雨明けとなりました。
西日本の水害が想像以上に酷く、さすがに心を痛めています。
自然との向き合い方を見なおさなければいけないと、改めて感じました。

これからの季節、県民の森は午前中は天気がいい、午後は曇りだす、というのが通常です。
雷雨に逢うことも多々あります。万全の準備をして遊びに来てください。

2018年7月4日水曜日

ヤナギラン

高山植物として知られるヤナギランですが、県民の森の周辺では、リバウェル井川スキー場(写真)や山伏で見ることが出来ます。スキー場のヤナギランは今年は早くに咲き始めたようです。スキー場のオープンがもうすぐなので、そこまで持つとうれしいのですが・・・。山伏の方は例年8月に入ってから見ごろを迎えるので、まだこれからです。
今年はぜひヤナギランを見に来てくださいね。
さて、この植物、山火事の後や伐採地等、かく乱地でよく見られるとか。ということは、燃えてしまってもまた生える力を持っている・・・すごい事ですね。山伏は近年、笹に覆われてしまい、ヤナギランが減ってしまったと言われています。しかしながら、おそらくは笹が減ればヤナギランの種子がどこからか飛んでくるはず。うまくできていますね、ほんと。
ヤナギランー下から順に咲いていきます
ちなみに、ヤナギランの後ろに見える、白っぽい葉っぱは「ギンドロ」というポプラの仲間。個人的に好きな植物なんですが、これもかく乱地を好む植物。いろんな戦略で生きているものです。


2018年7月1日日曜日

井川の焼畑

天気予報を見ていても、気温の高い日が続きそうです。
県民の森はそれより低いものの、今日の気温は26度くらいになりました。

さて、これから約一ヶ月後の事となりますが、井川の本村では焼畑が行われます。
昔は各地で頻繁に行われていた焼畑。
地力を戻し、虫を追い払う等、循環型農業を実践できる焼畑を経験できるのはなかなか貴重。8月5日(日)午前5時からです。
今回はこいだ茶の木をもやします

今シーズンもあと2日になりました。

気がつけば、もう8月が終わりです。 早かった!!非常に早い一年でした。 今年もたくさんのお客様にご来園いただきほんとうにありがとうございました。 工事のために早く終わってしまうのが残念!! 10月に泊まりたい、とかの電話を受けると非常に心苦しくもお断りしなければいけません...