2018年7月10日火曜日

梅雨明け

例年より早い梅雨明けとなりました。
西日本の水害が想像以上に酷く、さすがに心を痛めています。
自然との向き合い方を見なおさなければいけないと、改めて感じました。

これからの季節、県民の森は午前中は天気がいい、午後は曇りだす、というのが通常です。
雷雨に逢うことも多々あります。万全の準備をして遊びに来てください。

2018年7月4日水曜日

ヤナギラン

高山植物として知られるヤナギランですが、県民の森の周辺では、リバウェル井川スキー場(写真)や山伏で見ることが出来ます。スキー場のヤナギランは今年は早くに咲き始めたようです。スキー場のオープンがもうすぐなので、そこまで持つとうれしいのですが・・・。山伏の方は例年8月に入ってから見ごろを迎えるので、まだこれからです。
今年はぜひヤナギランを見に来てくださいね。
さて、この植物、山火事の後や伐採地等、かく乱地でよく見られるとか。ということは、燃えてしまってもまた生える力を持っている・・・すごい事ですね。山伏は近年、笹に覆われてしまい、ヤナギランが減ってしまったと言われています。しかしながら、おそらくは笹が減ればヤナギランの種子がどこからか飛んでくるはず。うまくできていますね、ほんと。
ヤナギランー下から順に咲いていきます
ちなみに、ヤナギランの後ろに見える、白っぽい葉っぱは「ギンドロ」というポプラの仲間。個人的に好きな植物なんですが、これもかく乱地を好む植物。いろんな戦略で生きているものです。


2018年7月1日日曜日

井川の焼畑

天気予報を見ていても、気温の高い日が続きそうです。
県民の森はそれより低いものの、今日の気温は26度くらいになりました。

さて、これから約一ヶ月後の事となりますが、井川の本村では焼畑が行われます。
昔は各地で頻繁に行われていた焼畑。
地力を戻し、虫を追い払う等、循環型農業を実践できる焼畑を経験できるのはなかなか貴重。8月5日(日)午前5時からです。
今回はこいだ茶の木をもやします

2018年6月29日金曜日

ノウサギ

先日、ロッジ炊飯棟にノウサギが現れました。
雨宿りでもしていたのでしょうか。
ここら辺では、たまに見かけることがありますが、カモシカやシカに比べるとレアな動物です。以前は食害なんかが大きな問題だったようですが、最近はシカ食害が大きすぎて、ウサギ=害獣という感じはほとんどありません。やっぱり数が問題なんですかね、ノウサギを見かけて、可愛いと思うだけでした。
シカもほどほどの数なら可愛いのになぁ。

2018年6月22日金曜日

マタタビ

この時期、山を車で走っていると、妙に白い葉が目に付く。
この白い葉はマタタビという植物で、昆虫を引き寄せる為にこの色になるとか。
不思議。確かに葉の白と一緒に白い花が咲いていました。

秋になると、サルナシのような実をつける為、美味しいだろうなぁと思って、チャレンジしたことがある。しかしこの実は決して美味しいものではなかった・・・僕は猫ではなかった。

2018年6月18日月曜日

山コン@県民の森

奇跡的に天気がなんとかなった二日間でした。本当によかった。
キャンプファイヤーは不可能だと思っていたら、外に出た時に参加者さんの希望が高くて、半分押し切られたように(笑)行うことになりました。こういうのすごく嬉しいです。やりたいことを言ってもらえるというのは嬉しいものですね。
実際、霧の中ではありましたが、なんだかいい雰囲気の中でマシュマロが焼けました(笑)みなさんにとっては少しレアな経験になったのではないでしょうか。
山コン自体は今回は26人のご参加を頂き、楽しくできたと思います。
1対1の時間を多く取ったのが今回の山コンの特徴でしたが、もっと話す時間があってもよかったと言う声も。これも今後に生かして行きたいと思います。
参加者さんの中でも、山に対する接し方は様々。ガツガツ登りたいという方もいれば、自然が好きだから、婚活するなら山コンというスタンスの人も。この辺りもさらに練り上げて見てもいいのかなぁと思いました。
進行の不手際も多かったですが、みなさん温かい目で見守ってくださりありがとうございました。また、県民の森にお越し下さいませ!!

2018年6月13日水曜日

14度

午前中は青空があったものの、午後からは雲の中に入り、気温がだいぶ低くなりました。
事務所の中で、ファンヒーターをつけようかどうしようか迷いましたが、もう6月だから・・・と思ってやめました。外の気温は14度、快適よりも少し寒い感じでした。
ここは、天気が悪くなると気温が下がり、寒くなることもしばしば。羽織るものを持ってみなさん来てくださいね。


先日昨年度の管理運営を評価してもらう、評価委員会がありました。
県民の森を色々な角度から見てもらうありがたい時間です。
評価はまずまず・・・。しかしながら!!実績がまだまだ。
たくさんの皆様に来て頂きたい施設です。もっとアピールして頑張ります。

梅雨明け

例年より早い梅雨明けとなりました。 西日本の水害が想像以上に酷く、さすがに心を痛めています。 自然との向き合い方を見なおさなければいけないと、改めて感じました。 これからの季節、県民の森は午前中は天気がいい、午後は曇りだす、というのが通常です。 雷雨に逢うことも多々あり...