2017年1月30日月曜日

森へのいっぽ

ホールアース自然学校さんが主催する《つながる教室〜森へのいっぽ》に参加してきました。お客様にどのように楽しんでいただけるかのヒントがたくさん散りばめられていました。先生方の話がとてもおもしろく、最終的には一緒に楽しむ人の力が大きいのかなと感じました。いきいきとした態度で人と接すること、これが今回の一番の学びでした。イキイキとしている人と一緒にいるとすごく楽しい!実感できた時間でした。

2017年1月28日土曜日

一年を充実させるために。

今週は浜北にある県立森林公園とその公園内にある森の家を研修という形で見させていただきました。同じ県の施設なのですが、なかなか見にいく機会がなかったので、大変貴重な時間となりました。施設の大きさや、立地などの条件が大きく違うため、管理面での比較や対策はなかなかできませんでしたが、そこに勤めている人の意識なんかは非常に参考になりました。何事もすぐに反映させることは難しいとは思いますが、少しずつ変わっていけたらと思います。
金曜日は山の講が行われました。山仕事に関係する人たちが安全祈願のために集まりました。この山の講、毎年行われるわけですが、この場に集まらないとなんだか一年が不安になるのは僕だけでしょうか。一年を無事に過ごすために、特に重要な1日となりました。

森林公園で見かけたサイクルピット。わかりやすいサインがポイントです。


2017年1月24日火曜日

冬型気圧配置下の作業

とにかく冷たい一日でした。
雲はほとんどなく快晴!!なんですが、風が強い強い。
標高1000メートル近い所で、風を遮るものが何もなく、さらには地面が凍っているという状況。体感的には耳がもげるような冷たさでした。
風が止むのを見計らって大径木を何本か伐りましたが、大きく揺れる木になかなか神経を使いました。
晴れていても、冬型が強いときついです。
引き続き気をつけて作業します。
快晴!!

だけれども、地面はガリガリ。

2017年1月22日日曜日

つらら

先日、沢沿いを歩いていたら、長い氷柱をを見つけました。
岩をしたたる水滴がつららを成長させているようです。
沢沿いは実際に寒いだけでなく、こういった光景も冷たさを演出しているようです。
ちなみに沢の中にはヤマメがいて、冬が行き過ぎるのを待っているかのようでした。

2017年1月15日日曜日

雪に喜ぶ静岡人?

静岡県の西部地域、中部地域というのは山間地を除いてほとんど雪が降りません。
風花がホアホアと舞うだけでテンションが上がってしまうのが、平野部の人の特徴です。
土曜日、用事があって浜松へ行ったのですが、朝から雪が舞っていて、一時は吹雪のような白さになりました。子供達はもちろん大人までわざわざ外に出て雪を楽しんでいるのが印象的でした・・・とはいうものの、おそらく自分もその一人。盛り上がっている人たちに混じって、この寒さと雪についてわぁわぁと騒いでいたのでした。

井川の集落は今回の寒波ではほとんど雪が積もることなく、気温が低いだけという、それはそれで厳しい天気でした。日曜の朝はなんとマイナス7℃にまで、キンキンに冷えています。明日からもしばらく冷たいみたいです。朝方の車の運転気をつけないと。ちなみに橋などは地熱が伝わらないのと、沢の気温でつるつるになるそうです。意識的に速度は落としてくださいね。

2017年1月11日水曜日

1月11日現在の様子

1月8日に今年度初の本格的な雪が降りました。積雪は約15cmです。井川峠、笹山、山伏方面

へ登山される方は冬装備が必要となりますのでご注意下さい。

平成29年4月14日までは冬季閉園期間となっております。したがってトイレも不凍措置を行い使

用する事ができません。スキー場のトイレを借りて下さい。また林道勘業峰線も冬季通行止め期間

となっております。スキー場から先は一般車は通行できませんのでご注意下さい。降雪時に走行さ

れますとわだちが凍結し除雪作業にも支障をきたします。今年度も雪道を走りたい方達が走行した

のが目撃されております。以後お気をつけていただきたいものです。

2017年1月10日火曜日

お茶の葉

この時期朝は、毎日のように氷点下です。
寒いのですが、この季節ならではの光景が楽しめて個人的に結構好きです。

霜で縁取られたこのお茶の葉、芸術ではありませんか!!

2017年1月8日日曜日

ゆきぐに

日曜日ということで、今日は現場もお休み。
井川を降りて、街へ食料などの買い出しに行ってきました。
行きの空は 曇りだったので、午前中は天気持つかな、と軽く踏んでいたら街では昼過ぎから雨が降り出しました。
天気予報では、 「山間部は雪になるでしょう」と言っていたので、井川はおそらく雪だと予想はしていたものの、想像以上の積雪。

写真は午後2時半の富士見峠。なんとかスタッドレスでここまで上がってこれましたが、二駆ではほんとうギリギリでした。この時点で積雪約5センチ。午後6時くらいには10センチほどあるという情報なので、なかなかの大雪です。ちなみに井川の集落に向かうにつれ雪はなくなり、本村は現在0センチです。ただ、まだ雨が降っているため標高の高い峠の方の積雪が心配です。
スキー場には喜ばしいことですが、そこまでの道中注意してください。

2017年1月1日日曜日

新年の挨拶

あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくおねがいいたします

昨年も県民の森へたくさんのお客様にお越しいただきまして、充実した一年となりました。スタッフ一同今年も精進してまいりますので、皆様もぜひ遊びにいらしてください。

本年度の県民の森の営業は4月15日からとなっています。ご予約は半年前から受け付けていますので、例えば今日ですと6月終わりまでのご予約が可能です。(なお、年始は1月5日が仕事初めとなりますので、5日以降にお電話をください)

私は滋賀県にて新年を迎えました。
近くには三上山(近江富士)が見えます。井川の山と違い非常になだらかで、やさしい感じを受けます。

打ち出でて 三上の山を 詠れば 雪こそなけれ 富士のあけぼの(紫式部)

富士山と同様、存在感は抜群!
今年もいいことがありますように(がんばります!)

ロッジのシロヤシオ

ちょうど見頃になりました。一つ咲いたと思ったら、あっという間にほとんどの花が開きました。今度の日曜日は、新緑観察会(口坂本温泉つき)。そこまで持つといいなぁ。 ちなみにこの花、個人的に思うことは、写真をとるのが難しい。白い色 だし、下向いて咲くからカメラを向けると逆光になる・・...