2015年6月12日金曜日

雨から一転、夏日に

今日は朝から雨となりましたが、午後からは一転して晴天となり気温は20℃と久し振りに暖かさを取り戻しました。

さっそく「春蝉」の大合唱が始まり、まぶしいくらいの明るい日差しが、とても有難く感じられました。



ところで、「南アルプスユネスコエコパーク登録」から、早いもので1年が経過します。
県民の森でも、南アルプスのユネスコエコパーク推薦が決定して以降、宿泊料割引などの応援キャンペーンを実施するなどの対応をしてまいりました。

貴重な高山資源、生息する多種多様な生物の宝庫が南アルプス地域の特徴でもあります。
後世に続く、貴重な財産として育んでいきたいものです。

6月20日には「山コン@県民の森OVER40」があります。雄大な南アルプスで、楽しい交流が出来るように頑張ります!

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...