2015年6月15日月曜日

今日は指定管理者評価委員会

今日も、暑い1日となりましたね。梅雨の中休みは今日まで?明日は一転、お天気下り坂のようです。

さて本日は県庁にて「指定管理者評価委員会」があり、県民の森の運営状況に関して、有識者の評価委員の方々に向けて1年の成果を発表する大事な会議に出席させていただきました。

県民の森は場所柄、市街地からアクセスが良好なところとは言えませんが逆を返すと、これは近い自然とは違う、さらに本格的な自然と出会えることとも言えます。

深い森のなかで家族や友人と、わりと手軽に過ごすことが出来る公共施設として今後も精進してまいります。

今までの取り組みに対して一定の評価をいただく事が出来ました。

1人でも多くのお客さまにご利用いただけるように今後も尽力していきたいと考えております。

最後に評価委員のみなさまをはじめ関係各位のみなさまに心より御礼申し上げます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...