2015年7月1日水曜日

雨の1日

いよいよ今日から7月がスタートしました。

でも梅雨は、まだまだ明けそうにありません。
今日は朝から雨で特にお昼前後は、静岡市北部に大雨警報が発令されて井川・県民の森地域でも、まるで台風のように風も強まり、まさにバケツをひっくり返したような降り方になりました。

県民の森から井川の本村に帰る時も道路上には枝や葉っぱが多く散らかり、風雨の強さを物語っていました。

雨の日の運転は街中であっても気を遣いますが山道では起伏も激しくカーブも多いので、よりいっそうの注意が必要になります。ライトも点けてゆっくり走るのが一番安全です。

ログハウスやロッジでは雨でも建物の中にいられますので、その点では確かに快適です。

テントサイトでは、ブルーシートや大きめのゴミ袋を用意して濡れてしまったものは、いきなり収納バッグにしまわずに一時的にゴミ袋などを利用するといいかもしれませんね。
後の処理がしやすくなります。

雨の日でも工夫次第で楽しいキャンプができる可能性はあると思います。
とは言っても、やっぱり晴れてほしいですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...