2015年5月21日木曜日

木製階段を改修しました。

今日は全国的に湿度が低く、カラッとした過ごしやすい1日でした。

朝方の県民の森は肌寒く感じました。ふと見ると温度計は9℃でした。
寒暖の差が、まだまだ激しい季節です。体調管理には引き続き気を付けたいですね。

さて現在、ロッジの上にあるカエデの広場へ続く階段の改修作業を進めています。
古くなってしまった木製階段を撤去して新しい丸棒製品を使って歩行しやすい階段を作っています。

とても綺麗に出来上がりました。今後も来園されるお客さまにとって利用しやすい環境づくりに努めてまいります。


0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...