2015年8月13日木曜日

お盆休みが始まりました。

こんばんは!スタッフのなつはなです。

今日は朝から雨となってしまいました。その分、街中は猛暑も一休み。久し振りの恵みの雨となりました。しかしまた明日から、暑さが戻ってくるようです。

アウトドアの県民の森では、せめて雨は夜中だけにしてほしいですがこればかりは自然にお願いするしかないですね。

さて井川のまちや県民の森では、お盆も過ぎた頃から、どんどんと空気が入れ替わり早くも秋の雰囲気へと変わっていきます。

今年の井川の夏は、どうも周囲の人の話を聞いていると秋の到来が意外にも早いのではないかと言われています。

これから県民の森にお見えになる方は「寒さ対策」も必要かもしれません。とは言っても長袖や長ズボンなどで大丈夫と思います。
街中にいると、実際どのくらい涼しいかわかりにくいですが、街中よりも10℃低いと思えば間違いありません。

準備万端で楽しい時間を過ごしたいですね。

下の写真は、とある日のロッジのお部屋の窓です。外気温との差で窓が結露で曇ります。時々お子さまの落書きがあります。楽しく書いていたんだなと思うと、なかなか拭けなくなる時があります(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...