2014年9月3日水曜日

県民の森の遊び方

今日園内で2組の利用者さんを見かけました。1組は熟年の夫婦でした。この夫婦はきのこ狩りをしておられました。籠を覗かせていただくとタマゴダケが沢山入っていました。
もう1組は熟年の男性2人組でした。凄い望遠のついたカメラをお持ちでした。しばらく様子をみていたら野鳥の写真を撮っていました。
県民の森は樹木、植物、昆虫等も種類が豊富ですし、標高1500mのため街中ではみられないものにも出会えます。
今年は雨が多かったためきのこがたくさん出ています。(職員では同定はできません)
秋の県民の森をお楽しみ下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...