2016年8月6日土曜日

エアコンいらずでぐっすり、快適!

皆さま、お疲れ様です。

子どもたちの夏休みも始まり、さらに大人たちの夏休みも近づき、おかげさまで県民の森も、賑やかい日々が多くなってきました。

ご来園の皆さま、奥深い山にある県民の森までおいで頂き、誠にありがとうございます!

このところは、幸いにも県民の森のお天気は、なかなか安定しています。

ニュースでは連日のように猛暑や、突然の豪雨などが報道されていますが、県民の森の気温は、下界では信じられないような涼しさが1日中続いています。

だいたい、早朝の気温が17℃くらいです。また日中のいちばん暑い時間帯でも22℃くらいです。

毎年の事ですが、県民の森にいると市街地がどれだけ暑いのか、さっぱりわからなくなります。

ただ、今年は、例年よりも気温が高いせいか「あぶ」が多いように思います。

前のブログでも書きましたが、確かに「あぶ」はうるさくて、かまれると、かゆくなったりしますが重大な危険は、ありません。

あぶよりも、涼しい方が勝るはずです(笑)

ご来園の際は、薄手でよいので、長袖長ズボンもご用意頂ければ完璧です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...