2015年10月7日水曜日

防寒対策は万全に

みなさま、お疲れ様です。スタッフの「なつはな」です。

ニュースの気象情報でも伝えられていますが、気温が下がって朝晩を中心に平野部でも寒くなってきましたね。

今日は、普段夕方近くになると雲が広がりやすい県民の森でも1日を通して雲一つない秋晴れとなりました。


しかし、良く晴れれば晴れるほど放射冷却現象で朝が冷えますね。朝、8時ごろの県民の森は約7℃でした。日中でも約11℃と、動いていなければ寒くなってしまうような日和でした。

10月以降は、宿泊にロッジをご利用される場合も暖房が入りますので安心です。またこれからは暖炉も大活躍します。

奥深い山小屋の暖炉ほど、ほっとさせるものはないのではないでしょうか。



さて、イベントのお話に変わりますが本年度の「紅葉観察会」、申込み期限が10月9日金曜日までと迫っています。

また「きこり体験と井川湖畔廃線ウォーク」も10月10日土曜日までとなっています。

まだまだご応募受付中です!秋の井川を満喫するチャンスです!

どうぞお気軽にご参加くださいね!(詳細はこちらから)➡http://kenmori.info/ibento.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...