2016年10月21日金曜日

鳥の家

昨日、県の職員さんがいらっしゃいまして、鳥の巣箱を設置してくださいました。
どんな鳥が入るか、来年が楽しみです。鳥のことをもっと知りたいのですが、普段姿が見えないところで鳴いていることが多いので、このような場所があると少しは覚えれるのではないかと期待しています。いつか鳴き声だけで、わかるようになりたいものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...