2016年10月20日木曜日

木製階段の交換

今日も1日いい天気でした。
県民の森は朝方は10℃くらいまで下がってはいたものの、日中はとても過ごしやすい気温でした。
この好天を利用して古くなった階段の撤去、設置を行いました。日陰が多く、霧が出やすい県民の森内では、階段も傷みやすいため、老朽化した階段を新しく交換しています。古くなった階段も木製でできているため、自然に優しく、新しく設置するものもまたいつかは自然に還る・・・そんなサイクルを繰り返しています。
県民の森にお越しの際は、古い階段から、新しい階段までの多様な段階、土に戻っていく段階を見つめてみてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...