2016年4月21日木曜日

園内には遊歩道がいっぱい

皆さま、お疲れ様です。スタッフの「なつはな」です。

今日は、県民の森でも昼過ぎからは雨となりました。気温も低いまま、体感温度は街中の真冬のようでした。

そんな中ですが、遊歩道の整備を行ないました。安心して歩く事ができるように道が塞がってしまうような木や歩きにくいような枯れ枝や落ち葉などの障害物を除去していきます。

作業が終わった遊歩道は、とってもきれいになりました。多くの方が来園されるGWまでには広大な敷地の遊歩道を全て整備して万全の体制を図りたいと思います。

新緑の息吹が少しずつですが、出てきています。これからの季節、ぜひ遊歩道散策も楽しんでみてくださいね!



0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...