2016年12月4日日曜日

カレッジサミット

NPO法人静岡時代さんが主催する第三回カレッジサミットに参加してきました。

今年は、観光や環境に関わる研究室、ゼミの発表が多く非常に興味深いものでした。

焼津や島田、川根本町など周辺地域がかかえる問題点(大学生ならではの)を伺い知ることができました。井川を含め、少子高齢化が進む地域では、今後若い力が必ずや必要となります。どうか長期的に関わって行ってもらいたいと思いました。また、そこに問題点を見出し、アクションを起こして行くことは、いまの自分たちにも必要なことだと感じました。
また、特産を活かした商品開発のアイデアを大学生が多く持っていることも知りました。

若い力・・・すごい!!

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...