2016年1月31日日曜日

県民の森巡視に行って来ました

みなさま、お疲れさまです。スタッフの「なつはな」です。

先週は記録的な大寒波に見舞われ、特に西日本を中心に水道管の破損や大雪による事故など大きな被害が発生してしまいました。

井川地域でも、最低気温がマイナス10℃に達して凍結による被害が発生しました。

静岡市営の白樺荘では凍結による設備被害のため当面の間、臨時休業となっています。
今後、ご利用の予定がある場合は事前にご確認ください。

さて、先週に県民の森の園内巡視点検に行ってまいりました。

第3駐車場(県民の森に入って最初の駐車場)手前の道路

 
ロッジ前
 

12月までは暖冬でこの時期には珍しく雪もなかったのですが、さすがに最近の大寒波でこの時期らしい風景になりました。

深いところでは10センチほどの積雪量でした。道路は雪かきされていますので冬タイヤ4輪駆動の車なら走れる状況です。

1月も今日で終わりですがまだまだ、これからの2月は最も寒い時期です。雪の降る日もまだあります。

この長い冬をがんばって乗り切っていけるように体調管理には気をつけたいなと思います。

何度も同じ事を言うようですが、暖かい春が待ち遠しいです。

そして、またお客さまで賑わう県民の森がとっても待ち遠しいスタッフのなつはなです。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...