2015年3月4日水曜日

森林環境教育リスクマネジメント講習会

3月になり、春めいた陽気を感じられる日も、少しずつですが増えてきたように思います。春の兆しが感じられるのは、とても嬉しいのですが私は2月の下旬ごろから花粉症になってしまい、晴れて風の強い日は、とても大変です(泣)

ところで先月、私は静岡市駿河区 古宿にある「しずおか里山体験学習施設 遊木の森」で開かれた野外での活動に際して発生する、さまざまなリスク防止のための講習会に参加させていただきました。

昨今は、万一の事故防止への取り組みが一段と求められています。
県民の森でも一般の宿泊のお客さまをはじめ、各種イベントでも大人からお子様まで幅広い年代の方にご利用いただいています。

どのような方でも皆様に安心して野外活動を楽しんでいただけるよう、サポートさせて頂きたいと考えております。

「遊木の森」さまには初めてお邪魔しましたが場所は県立中央図書館に、ほど近い南幹線から日本平方向に車で数十分走ったところですが自然豊かで、なかなか秘境気分が味わえます。

他の参加者さまと一緒に、有意義な1日を過ごすことができました。

「遊木の森」の詳しい情報は県庁HPをご覧ください↓
http://www.pref.shizuoka.jp/kankyou/ka-080/mori/yukinomori/yuki7.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...