2015年3月9日月曜日

森の力再生事業

最近は季節の変わり目らしくお天気が、ころころと変わりますね。
明日からはまた、寒くなってしまうみたいです。みなさんも、体調管理を十分にお願いしますね。

さて今日は、ズバリお天気予報の通り、なんとかもっていた天気も午後3時くらいから、とうとう雨になってしまいました。
しかしながら、もう年度末。多少の雨でも頑張って作業を進めていかなければなりません。

現在、県民の森チームは井川と静岡を結ぶ県道沿いの大沢戸という場所で作業を行っています。
途中、井川のまちを見渡せる地点です。

こちらの現場は昨年の大雪で立木が雪の重みで曲がるなどの被害が多く出てしまった山林のひとつです。
そこで「森林づくり県民税」を財源に伐採してまた新しく植林していく事業を展開中です。
現場は急こう配で移動するのも一苦労ですが、みんな一生懸命に奮闘中です。


みなさまの貴重な税金を、きちんと活かせるように頑張ります。


0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...