2014年6月14日土曜日

大合唱

大変天気の良い1日でした。ハルゼミが大合唱していました。
南アルプスがユネスコエコパーク登録を受けた影響でしょうか?散策に来られる利用者が増えました。
ユネスコエコパーク(Biosphere Reserve:生物圏保存地域)とは・・・・・・・・
ユネスコが、人間と自然との共生を目指すため、1971年に発足させた「人間と生物圏計画」の中心事業です。ひとことで言えば「地域の自然と文化を守りながら地域社会の発展を目指す」ということです。
ユネスコエコパークには3つのゾーニングがありますが、県民の森は緩衝地域になります。
かんしょう地域は大規模なか開発等は制限されますが、環境教育や調査研究活動の他、自然楽しむ観光などに利用されます。
県民の森を含め井川、南アルプスに遊びに来て下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...