2018年6月18日月曜日

山コン@県民の森

奇跡的に天気がなんとかなった二日間でした。本当によかった。
キャンプファイヤーは不可能だと思っていたら、外に出た時に参加者さんの希望が高くて、半分押し切られたように(笑)行うことになりました。こういうのすごく嬉しいです。やりたいことを言ってもらえるというのは嬉しいものですね。
実際、霧の中ではありましたが、なんだかいい雰囲気の中でマシュマロが焼けました(笑)みなさんにとっては少しレアな経験になったのではないでしょうか。
山コン自体は今回は26人のご参加を頂き、楽しくできたと思います。
1対1の時間を多く取ったのが今回の山コンの特徴でしたが、もっと話す時間があってもよかったと言う声も。これも今後に生かして行きたいと思います。
参加者さんの中でも、山に対する接し方は様々。ガツガツ登りたいという方もいれば、自然が好きだから、婚活するなら山コンというスタンスの人も。この辺りもさらに練り上げて見てもいいのかなぁと思いました。
進行の不手際も多かったですが、みなさん温かい目で見守ってくださりありがとうございました。また、県民の森にお越し下さいませ!!

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...