2015年1月20日火曜日

今日は気持ちのよい天気でした。

今日は暦の上では二十四節気の大寒でしたが私の居た現場は日差しがあり風も弱く暖かい陽気で仕事も快適でした。

上の写真は、きのうの昼前に撮影したもので、下の写真は今日撮影した写真です。

場所は、リバウェル井川スキー場よりも手前の道下になります。

ここの現場は、とにかく景色が良くて本当に好きです。

足場は山なので良いとは言えず、チェンソーや重機が動く現場で常に緊張感をもって作業にあたっていますが、休憩時間にふと、この景色を見ると、疲れが一気に吹き飛びます(笑)

きのうは写真からも伝わるかもしれませんが、寒々しい日で時折雪がチラチラしました。
明日からはお天気が下り坂なので、朝晩は雪景色になってしまうかもしれません。

私は雪が降ると嬉しくなってしまいますが、やっぱり仕事や移動の事を考えると、困ってしまいますね。

ところで話は変わりますが、県民の森の5月のゴールデンウイークは次第に予約が入ってきています。

ご利用の予定がある方は、どうぞお早めにご予約をお願いいたします。



0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...