2015年1月13日火曜日

1月も、はや中旬に

成人式を含む3連休も終わり、気づけば1月も半ばになろうとしています。
この3連休もお天気に恵まれ行楽日和でした。みなさんは、このお休みで正月疲れもリセットできましたか?

私は連休手前の金曜日から体調を崩してしまいましたが、何とかこの連休中に静養しまして回復出来ました。

畑薙ダムでの流木処理作業も無事終了いたしまして、今日から私は県民の森や井川スキー場へ続く道路の手前側にある静岡市有林内のホダ木搬出の現場にきています。

ホダ木は主にシイタケ菌を打ち込んで、やがてシイタケがつく土台となる木です。決まった長さにチェンソーを使って切って車で倉庫へ運びます。

ところでチェンソーと聞くと何でもすぐに切れるイメージがありますが、それはチェンソーの刃がよい状態の時だけです。刃物ですから当然ですが、少し石や砂に接触してしまうと刃ころびして、すぐに切れなくなってしまいます。

チェンソーは本当にデリケートな存在だと改めて痛感した1日でした。怪我がないように気を付けて作業したいと思います。

こちらの現場は本当に見晴らしが良くて景色が素晴らしいです。
今日は本当に良い天気で、雲ひとつありませんでした。この前までいた畑薙ダム近くの雪山も、はっきり見えました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...