2014年7月23日水曜日

南アルプス「こども未来フォーラム2014」イベントのレポート

今日も県民の森は1日ずっと涼しくて、井川の村に帰ってきて、その蒸し暑さにびっくりです。

7月19日と20日、3連休の土日は静岡科学館る・く・るで、井川・県民の森のPRをしてまいりました!

2日間、白樺の木を使ったネームプレート作りを無料で行い小さなお子様を中心に楽しく遊んでいただくことが出来ました。

小さな丸い白樺の板に、思い思いに絵や、名前など自由に下書きしていただき、その上に、さきっぽの金属部分だけ熱くなる「焼きペン」で、板に焦げ目をつけたりして遊んでいただきました。

なかなか大人でも器用に扱えるまでは難しいのですが、小さなお子様も上手に使っていて、「すごいなあ」と感心してしまいました。

県民の森からは私一人で参加しましたが、静岡市の職員の方にもお手伝いいただき、安心して楽しくPRをさせていただくことができました。本当にありがとうございます!

お客さまにとっても、記念に残るような物が出来ていたら、本当に嬉しいです!

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...