2016年11月9日水曜日

県民の森より南アルプスを望む

日に日に寒さが増していきます。
掛川で生まれた僕は、静岡にこんな寒いところがあることを大人になってから知りました。
井川の村より県民の森、県民の森より南アルプスはもっと寒く、もうすでに雪山になっているようです。県民の森はまだ紅葉が残っているため、それでも温かい感じです。南アルプスは白い世界・・・極寒。

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...