2016年2月13日土曜日

素晴らしい眺め

みなさま、お疲れさまです。スタッフの「なつはな」です。

せっかくの週末ですが、お天気は下り坂です…。でも気温は高くて今日の午前中は、久しぶりに春を感じさせるような暖かな空気が感じられました!

まだまだ気温の変化は大きいと思うので凍結や雪の備えも必要ですが、一雨ごとに確実に春が近づいてくれたらいいなあと思います。

昨年に続き今年も、リバウェル井川スキー場の手前辺りの市有林において「しいたけ」栽培に使用する原木を作ったり、作業道を作る現場にいきました。

ここの現場は見晴らしが抜群で私は一番好きな場所です。間伐した林野と違って皆伐した場所なので日当たりが良く作業中は汗だくになるほどです。

眼下には井川の本村や奥の集落、南アルプスが眺望できます↓




井川地域の上空は、よく飛行機が通ります。この場所は空も360度の大パノラマです!

私は、飛行機が大好きなので、昼休みに飛行機が通過すると「どこへ行くのかな?」とか「飛行機から南アルプスを眺めてみたいな」とか物思いにふけってしまいます(笑)

リバウェル井川スキー場の付近は道路からでも眺めのよいポイントがあります。

お天気が良い日に、どうぞ井川へドライブしてみてくださいね!

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...