2018年7月10日火曜日

梅雨明け

例年より早い梅雨明けとなりました。
西日本の水害が想像以上に酷く、さすがに心を痛めています。
自然との向き合い方を見なおさなければいけないと、改めて感じました。

これからの季節、県民の森は午前中は天気がいい、午後は曇りだす、というのが通常です。
雷雨に逢うことも多々あります。万全の準備をして遊びに来てください。

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...