2017年10月5日木曜日

ツチアケビ

秋が深まり、月も輝きを一層増しているようです。
食欲の秋。キノコや山葡萄、サルナシなどが山のなかで食べ頃を迎えています。
先日、村の中を歩いていると、ぎょっとするような色を発見。なんだか寄せ付けない雰囲気を醸し出すこの植物。ツチアケビというそうです。緑色の葉はなく、根が菌類と共生してこの植物を成長させます。アケビは食べるけど、こいつはまるで食欲をそそらない。いちおう、ひとつとって割ってみたけどやっぱり無理のようでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

産業フェア

恒例の産業フェアに出展してきました。 林業ゾーンの一角を井川森林組合と県民の森でお借りして、井川産の材からできた商品を販売しました。 県民の森は、雑木の幹をスライスしたものに、焼きペンで絵を描き、色つけをすることを子供さんを中心に楽しんでもらいました。少しでも木に触れてもらえ...