2017年10月12日木曜日

紅葉してきました

県民の森にも紅葉の季節が近づいてきたようです。
ヤマザクラ、ノブドウ、ツタウルシなど。
道路わきなどの太陽がよく当たるところから、紅葉していくような気がします。

写真はツタウルシ。緑から黄色、黄色から赤へ、移りゆく季節がここに凝縮されて見て取れるような気がします。
ただ、この植物は触ったり近づいたりするとかぶれる事がありますので(しかも強烈に)少し遠くから楽しむようにしてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...