2010年5月20日木曜日

植林


県民の森では(センター近く)では冬に間伐されたところをただ今植林しています。木は広葉樹で私が植えたのはマユミでした。このほかカエデ、クリetc5種類です。こんなに小さい苗が大きくなるのどのくらいかかるのかな。

一箇所に55本植えます。

穴を掘っているとサンショウウオが出てきました!初めて見ました。
日本の小型サンショウウオは、現在19種類に区分されているようです。乾燥に弱く、移動も遅いので他の種類と交配する機会が低いらしく各地にオリジナルが生息しているそうです。
なんとういう種類かわからないですけど 森の中にいることにびっくりしました。

ボケてしまってわかりにくいですが けっこうカワイイ顔してますよ!

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...