2018年3月1日木曜日

3月になりました。

春の嵐が吹き荒れた後、小雨まじり、でも青空が眩しく見えた一日でした。
埃っぽい河川敷で作業をしていたのですが、なんだか鼻がムズムズ。
花粉症の季節にもなってきたようです。
井川の長い冬もあとわずか。来月にせまる県民の森のオープンにむけて本格的に準備が始まる時期です。今年もたくさんのお客様のご利用をお待ちしております。

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...