2015年2月17日火曜日

今日も雪になりました!

きのうまで、今日は冷たい雨で済むのか、はたまた雪になってしまうのか、予想が難しいなぁと思っていましたが、結局、雪になりました!

というのも、きのうは、わりと寒くはなく、自宅のお部屋のファンヒーターも、するすると設定温度にあがっていったので、私は欣喜雀躍したものでした。

↑…(説明を加えますと)…

私は昔のおうちに住んでいるので、ただでさえ外気温が低いことに加えて、暖房効果が控えめで、さっぱり設定温度(14℃)に達しないためファンヒーターさんは、いつも全力で働いてくれるのですが、灯油の消費も早くなってしまうので、早く設定温度に達すると、節約第一のケチンボな私は小躍りするほど嬉しくてたまらなくなってしまうのです(笑)

ちょと話がそれてしまいましたが、そんなことで今日は冷たい雨で済むのかなと思いきや、やっぱり雪になりました。

でも、午前中は湿った雪が降ったものの昼ごろには徐々に雨に変わり、ブログを書いている今(午後3時30分)は、井川本村では、小降りになっています。

県道は、ところどころで着雪していますが、そんなに深くはなっていないようです。でも湿った雪もスリップしやすいのでカーブでは細心の注意が必要ですね。


県道から、井川少年自然の家さん、林道小河内線に続く道の入り口付近↓


富士見峠から井川がわ(大沢渡)付近↓


ちなみに撮影した時間は本日2月17日の午前10時すぎです。今後の天気にもよりますが、しばらくは、凍結などに十分な注意が必要となりそうです。

予報では、明日もお天気が下り坂みたいです。今の気温で推移すると少なくとも峠は雪になります。

梅の開花など春の足音も近いところまできていますが、あともう少し冬の備えをきちんとしたいところですね。


0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...