2011年10月19日水曜日

おもしろいものを見ました

 日曜日に管理のために泊まった時におもしろいものを見ました。灯りのついた窓の所で蛾がバタバタ飛んでいました。すると暗闇の中からサッとと現れ一瞬で蛾を捕まえまた暗闇の中へ消えて行きました。はっきり姿は確認できませんでしたがウサギ蝙蝠だと思います。つかみそこない難を逃れた蛾はそれから一晩中ピクリとも動かず気配を消していました。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...