2010年6月7日月曜日

ヤブウツギ(藪空木)

 県民の森センターから管理棟の間の林道脇に沢山咲いています。めずらしい物ではないようです。
薮のようによく茂ることが名前の由来で、枝や葉に毛が多いことからケウツギの別名があるそうです。
(スイカズラ科タニウツギ属) Weigela Floribunda

0 件のコメント:

コメントを投稿

子どもたちの声はじける夏

超大型の台風、猛暑・・・もはやそれさえも異常気象と呼ばれなくなってきたこの頃ですが、県民の森は安定した涼しさです。最近は20℃を切る日も出てまいりました。 トンボも多く飛び、秋がかなり近くまでやってきているようです。 恒例の自然体験キャンプ(小学3年生から中学2年生対象...